1億5229万円を投じて総領事公邸の用地を購入した・・・

1億5229万円を投じて総領事公邸の用地を購入した・・・

 

2017/08   123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分のサイフや生活が直接でも間接でも痛ければ・・・
税金を他人事のように、そして我が物のような感覚の官僚意識!
自民党の土地を民主党が一体幾らで売却するのか見物?
それとも、時代の流れなのか、バブル崩壊にやっと気が付いたのか!?

グアムの土地、30年手つかずで放置…外務省

 外務省が1億5229万円を投じて総領事公邸の用地として購入した米領グアムの土地が30年以上、手つかずで放置されていたことが分かった。

 政府は会計検査院の指摘を受け、「利活用が困難」として売却を決めたが、国のずさんな資産管理の実態が浮き彫りになった。

 22日の閣議で決定した、新党大地の浅野貴博衆院議員の質問主意書への答弁書で明らかになった。

 検査院などによると、用地面積は5840平方メートル。
同省が1979年に購入した後は、一度も具体的な施設整備計画が策定されていない。

 同省は「他の緊急性の高い在外公館の施設整備を優先した結果、今日まで来てしまった」としている。


 詳しくはこちらから

関連記事

タグ : 総領事公邸 用地 グアム 土地 放置 政府 会計検査院 資産管理 在外公館 売却

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shihukunotokidoki.blog67.fc2.com/tb.php/582-f7c11e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。