性病 関連

性病 関連

 

2017/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日12月1日は【世界エイズデー】!
世界保健機関(WHO)が制定した国際デーの一つです。

日本は先進国で唯一、新しい感染者が増加していますが、この事実事態ほとんど知られていないのが実情です。
今日は真剣にエイズについて考えてみましょう。

HIV自体で死に至るというわけではなく、身体の免疫力が極端に低下することによって健康時には問題にならない種類やカビ・細菌などの病原体によって悪性腫瘍や神経障害などのエイズ症状があらわれます。

エイズの感染源となるのは、精液・膣分泌液・血液・母乳。
その感染経路は、性行為・母子感染・血液感染の3つです。

日常生活、HIV・エイズ患者と接触をしたからといって感染はしません。
大事なのはパートナーと一緒の予防。

節度ある性行動を心がけ、よく知らない人とのセックスや売買春をしない。
性行為の際は、コンドームを正しく使用する。
コンドームは性行為による感染を防ぐ最善の方法です。

性行為以外にも、麻薬の回し打ちもHIVの主要感染経路になっています。
しかも、麻薬は人格を破壊し、人生をダメにする為百害あって一利なし。
絶対に手を出さないようにしましょう。

エイズ感染の有無は検査を受けない限りわかりませんので、とても大事なのが【エイズ検査】なのはご存知だと思います。


続きを読む

スポンサーサイト

タグ : 世界エイズデー HIV エイズ コンドーム 感染 予防 匿名 エイズ検査 性病STDチェッカー 性感染症検査キット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。